嵯峨嵐山文華館

ニュースNews

嵯峨嵐山文華館のコロナウィルス感染拡大防止対策について

嵯峨嵐山文華館は国際美術館会議(CIMAM)の公開した「新型コロナウイルス感染症予防対策として美術館が注意すべき項目」に基づき対応を行っております。

企画展
嵯峨嵐山文華館は国際美術館会議(CIMAM)の公開した「新型コロナウイルス感染症予防対策として美術館が注意すべき項目」に基づき対応を行っております。

ご来館のお客様におかれましても、下記の項目にご協力頂きますようお願い申し上げます。


●ご来館の際はマスクもしくはそれに準じる物で口元を覆ってお入りください。
●ご入館の際に非接触体温計にて体温を測らせて頂きます。
(37.5℃以上の方は入館をご遠慮ください。)
●万一の場合、迅速にご連絡がつくようにするため、入館の際に、居住地(○○市××区)、代表者氏名、連絡のつく電話番号を記入して頂きます。
この情報は14日間保存し、その間当館で感染が発生しなければ破棄いたします。
●当局より入館者の名前・連絡先の提出を求められた場合、対応する事がございます。予めご了承ください。
●ご観覧の際は、他の方との距離をできるだけ空けるよう、お心掛けください。