嵯峨嵐山文華館

イベントEvents

鵜飼さんによるトーク「はたらく鵜」

2019年8月24日(土)13:30〜14:30

鵜匠にご来館いただき、鵜飼のお話を聞かせていただきます。
本物の鵜も来館します!

企画展
「鵜飼」は、鵜匠が風折烏帽子(かざおれえぼし)に腰みのの昔ながらの装いで船上から手綱を引き、数羽の海鵜を飼いならして鮎などの川魚をとる伝統的な漁法で、その歴史は古く嵐山の鵜飼は千年の昔から行われていました。
百人一首の「ちはやふる〜」でも有名な在原業平も、「大堰川うかべる舟のかがり火にをぐらの山も名のみなりけり」と鵜飼舟について詠んでいます。

夏休みのイベント「いろトリどり」の展覧会にちなみ、8月は鵜匠さんと鵜にご来館いただき、お話を聞かせていただきます。


※事前予約は不要ですが、参加者多数の場合は入場を制限する場合がございます。
※入館料のみでご参加いただけます。